2,30代の女性に送る禁煙のコツ!!
ちょっとしたコツがあるんです!!

タバコを3日でやめる方法伝授します。



金額あれこれ

以前、私は一日2箱半(50本)タバコを吸ってました。
今考えれば、大変な浪費です。

簡単にシュミレーションしてみると、私はタバコはマイルトセブン・ライトでしたので(現在300円/箱)

  
  30日目  ( 30×750円)  22,500円 
  60日目  ( 60×750円)  45,000円 
  90日目  ( 90×750円)  67,500円 
  100日目 (100×750円)  75,000円 
  150日目 (150×750円) 112,500円 
  200日目 (200×750円) 150,000円 
  250日目 (250×750円) 187,500円 
  300日目 (300×750円) 225,000円
  365日目 (300×750円) 273,750円

積み重ねて行くと、たかがタバコ代とは言えません。
知らず知らずのうちに身体を壊しながら、お金を煙に変えていたことになります。

私は、仕事の休憩時間には、缶コーヒーとタバコが習慣でしたが、タバコを吸わなくなったお陰で缶コーヒーもあまり飲まなくなりました。

その結果、小銭が減らないばかりか毎月2万5千円くらいの貯金が出来るように。

ついでに、この毎月2万5千円は、地方では、マンションが買える金額。
(800万円の物件、頭金160万円、月々25000円、35年返済)

こうなると今までお金を煙にしていたものが、今度は、煙が物に変わり財産になる訳です。
あきらかに、タバコを吸う人と吸わない人とは格差が出てきます。

さらに、タバコの税金!
国たばこ税、地方たばこ税、たばこ特別税、消費税の4種類の税金が含まれています。

内訳は(一箱300円のたばこの場合)

 国たばこ税   71.04円(23.7%)
 地方たばこ税  87.44円(29.1%)
 たばこ特別税  16.40円(5.5%)
 消費税     14.29円(4.8%)

なんと6割以上が税金です。
はっきり言って、これ以上国にお金を払うのはまっぴらです。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
インフォカートと無料ブログで稼ぐ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。